あつた白鳥クリニック

電話での
診療予約も可能
052-671-1555

〒456-0035 愛知県名古屋市熱田区白鳥3丁目10-19

発達障害

発達障害

発達障害

発達障害とは生まれながらにして脳機能の発達に偏りがあったり、通常と異なったりすることで起こる障害です。成長するにつれ生きづらさを感じたり、環境や周囲の人とのミスマッチが起きて、社会生活を営むことが難しくなることがあります。
外見からはわかりづらく、症状もさまざまなことから、批判されることも少なくありませんが、本人や家族、周囲の人がしっかりと理解し、その人に合った生活を送ることができれば、本来持った力を発揮しやすくなります。最近では発達障害の検査、治療が積極的に行われるようになりました。

症状

  • 人とのコミュニケーションが苦手
  • 集中力が続かない
  • 落ち着かない
  • 言葉の遅れがある
  • 光や音に敏感で嫌がる(感覚過敏)
  • 刺激や痛みに鈍感(感覚鈍麻)
  • こだわりが強く、変化することが苦手
  • 忘れ物、不注意が多い
  • 行動がコントロールできない
  • 癇癪や自傷行為を起こす
  • 授業についていけないなど学習面の困難がある
  • 不器用で運動面の遅れもある

大人になってから「仕事がうまくいかない」「部屋の片付けができない」「段取りがつけられない」など
という形で初めて気づく方も多くいらっしゃいます。

大人の発達障害について

大人の発達障害には主に3つの種類があります。

  • 広汎性発達障害
    PervasiveDevelopmentalDisordersの頭文字を取ってPDDとも呼ばれ、発達障害の総称です。自閉症、高機能自閉症・アスペルガー症候群などがあります。
  • 注意欠陥・多動性障害
    AttentionDeficitHyperactivityDisorderの頭文字を取ってADHDとも呼ばれ、自分をコントロールする力が弱く、それが問題となってあらわれる障害です。
  • 学習障害
    Learning Disabilityの頭文字を取ってLDともよばれ、聞く、話す、読む、書く、計算するなどの能力に関する障害で発達障害に分類されます。

治療方法

心理検査/精神療法/薬物療法

当院では心理検査、精神療法や薬物療法を行い、発達障害の
治療を積極的に行っております。
小児のADHDについては光トポグラフィ検査が診断、治療効果判定に有効であるという研究が近年出てきております。
当院では研究に照らし合わせた検査、治療を行っていきます。

治療方法

当院では、うつ病の症状や状態が
客観的にわかる光トポグラフィ検査を行っております。

光トポグラフィ検査について