あつた白鳥クリニック

電話での
診療予約も可能
052-671-1555

〒456-0035 愛知県名古屋市熱田区白鳥3丁目10-19 BLG白鳥2F

〒456-0035 愛知県名古屋市熱田区白鳥3丁目10-19
BLG白鳥2F

新着情報News

2021.01.12
★1月のお休みのご連絡★
祝日、毎週水曜日がお休みとなります。よろしくお願いいたします。
2020.12.25
★年末年始のお休み★

12/29(火)~1/4(月)までとなります。
ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。
2020.12.22
12月28日(月)~1月12日(火)の間のコインパーキングの利用に関しまして、お渡しする駐車券は5枚までとさせていただきます。この期間はコインパーキングの料金も変わりますのでご注意ください。
2020.11.30
   ★インフルエンザワクチンの接種は終了となりました★
ご迷惑をおかけしますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。
2020.11.26
★当院のインフルエンザワクチン接種につきまして★
 現在、当院のインフルエンザワクチンが残りわずかとなっております。
 ワクチンが無くなり次第、終了となりますのでご了承のほど、よろしくお願いいたします。
2020.11.05
★土日の新規予約について、当院からのお願い★
今後しばらくの間、土日の新規予約につきまして、18歳未満の方の受付は 中止とさせていただきます。

18歳未満の方で新規予約をされる方は、平日にご予約をお願いいたします。

また、初回が平日の予約で2回目以降が土日を希望される18歳未満の方も 今後は2回目以降も平日での受診をお願いいたしますのでご注意ください。

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承のほどお願いいたします。
2020.10.27
10/31日(土)の前嶋医師の診察は休診となります。
今週のみ11/1(日)の診察に代わりますので、ご予約を予定されている方は日曜日か別日への変更をお願いいたします。
当日のカウンセリングは行いますので、ご予約されている方はご来院ください。
大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承のほどお願いいたします。
2020.10.13
現在、土日の発達検査(WAIS、WISC)は実施しておりません。
発達検査を希望される方は、平日のご予約か土日であれば他機関への受診をお願いいたします。
2020.10.10
当院は精神科・心療内科の診療を行っております。
発熱を伴う症状、感染症を疑う症状のある方の診療は行っておりません。
ご迷惑をおかけしますが、上記症状の方は内科にご受診いただきますようお願いいたします。
2020.10.08
年末年始のお休みのご連絡です。12/29(火)~1/4(火)までとなります。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

4つの特徴

Point 1

専門性の高い診療

うつ病や適応障害、不安症などの疾患から、統合失調症、発達障害、依存症など多岐にわたり専門的な治療を行う病院での経験を積み、幅広い症状に対応可能です。
また、愛知県では数少ない依存症の治療が可能なクリニックです。

詳しくはこちら

Point 2

お一人おひとりに合った
治療のご提供

患者さまお一人おひとりに合った治療を行っております。
西洋薬、漢方薬を患者さまと相談しながら必要であれば使用し、
カウンセリング、認知行動療法もご希望に合わせて行っていきます。

詳しくはこちら

Point 3

光トポグラフィ検査

当院にはうつ病の症状や状態が客観的にわかる光トポグラフィという検査機器を導入しています。脳血液量を測定し、うつ病、双極性障害、統合失調症の診断補助に有用な検査で脳の状態から自分の病態を知りたいという方におすすめです。

詳しくはこちら

Point 4

心理療法

あつた白鳥クリニックでは男女複数の心理士が在籍しており、個別カウンセリングだけでなくグループで行う心理プログラムも行っています。

詳しくはこちら

Point 5

アクセス便利

あつた白鳥クリニックは熱田神宮からすぐの1号と247号の交差点沿いに開院予定です。名古屋市港区、名古屋市南区、蟹江町、弥富市の患者さまや知多市、東海市の患者さまは西知多産業道路と247号にてアクセス便利です。お気軽にご来院ください。

詳しくはこちら

ごあいさつGreeting

あつた白鳥クリニックを開院することになりました木村武博です。
平成30年10月まで岐阜県の各務原病院にて勤務をしておりました。
うつ病や適応障害、不安症などの疾患から、統合失調症、発達障害、
依存症など多岐にわたり専門的に治療を行う病院です。
なかでも依存症治療は各務原病院の特色でありアルコールによる問題、お酒の量を減らしたい、ギャンブル、薬物で困っている方の治療を積極的に行ってまいりました。
近年ではこれまでの断酒ではなく節酒というアプローチで依存症を未然に防いでいく治療も注目されております。
皆様の身近な存在として気軽に相談していただけるクリニックを目指していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

院長

木村武博KIMURA TAKEHIRO

院長紹介

診療案内