あつた白鳥クリニック

電話での
診療予約も可能
052-671-1555

※初診の方は必ず事前予約をお取りいただくようお願いいたします。
〒456-0035 愛知県名古屋市熱田区白鳥3丁目10-19 BLG白鳥2F

BLOG

社交不安がある方へプログラムのご案内

2021年12月13日
大勢の前で話をしたり、知らない人と会話をする場面で、次のような不安や緊張を感じたことはありませんか?


「話が下手だと思われてないかな…」
「変なことを言ってしまって、相手から嫌われたらどうしよう…」
「声が震えたり、顔が赤くなってるのを見て、変に思われてないかな…」


社交不安とは、『人から自分がどのように見られているのか』を過剰に気にしてしまう病気です。
相手はそれほど気にしていなくても、自分の中で『他者からの否定的な評価』をたくさん考えてしまい、不安や緊張を高めてしまいます。

さらには、動悸がしたり、声や体の震え、発汗や赤面などの身体症状が出てくると、「相手から変に思われたに違いない」という否定的な考えが余計に強くなり、その不安はより高まるという悪循環に陥ります。
そうなると、自然と人との関わりを避けるようにもなり、日常生活に支障が出てくる可能性もあります。


例えば……。
◆人前で話をする時は過剰に緊張してしまい、いつも動悸がして声が震えることが多い。
◆店員さんに商品の場所を聞きたいけど、面倒な客だと思われそうなので自力で探す。
◆店を予約したいが、電話だと上手く話せるか不安なので、ネット予約ができる店を探す。
◆話が下手だと思われそうなので、最低限の会話だけでその場を離れる。


特に緊張する対人場面や、その状況にどんな考えが浮かぶのかは人それぞれです。
しかし、「人からどのように見られているのか」という不安があることは、共通しているかと思います。

当院では、上記のような症状でお困りの方を対象に、『社交不安障害の認知行動療法プログラム』を、グループ療法で行っています。
まずは、社交不安の悪循環を理解していきながら、不安になった時の対処法を身につけていきましょう。

ご興味のある方は、診察にてご相談ください!

【社交不安障害の認知行動療法グループ】
日時: 第2、第4木曜日(14:30~16:00)



当院で毎月発行している院内新聞、「こころのおたより」です。
12月は社交不安をテーマに書いてありますので、ぜひこちらもご覧ください!
クリックで大きくなります。